抜け毛の季節「秋」に慌てないためには、
「夏本番」直前の今からの頭皮ケアが大切です♪
ヘアケアというと、つい髪の毛のことだけだと思ってしまいがちですが、
その根本にある頭皮ケアが大切。
頭皮には、足の裏や指先と一緒で末端神経が集まっています。
足や指は日頃からマッサージする方も多いと思いますが、
「頭」は、なかなか後回しにされがちです。
頭皮も、ほぐしていけば柔らかくなりますが、
普段まったく気にかけていない人は、
スパでマッサージしただけでは、なかなか柔らかくならないんです。
たとえばストレスなどで自律神経が乱れてしまうと、
血行が悪くなり頭皮も固くなりやすいんです。
毎日ちょっとでもいいので
簡単な頭皮マッサージをし続けると頭皮の状態が変わってくるんですよ。
シャンプーをしないで毛穴にたまった皮脂は
抜け毛の原因になる事もありますが、
逆に洗浄力の高いシャンプーを使い続ければ、
頭皮はどんどん乾いてくる。
しっかり潤いをあたえることが大事になってくるのです。
そこで、大事なのが正しいシャンプー選び。
最近流行りの「ノンシリコン」か「シリコン入り」かということよりも、
洗浄力(洗浄成分は何なのか?)
に目を向けることがとっても大切なんですよ。
髪の毛を美しくみせたいなら、一時的なヘアケアではなく、
健康な頭皮を育てるための頭皮ケアにシフトしてみてください♪
抜け毛や薄毛が進行してから慌てて行うのではなく、
基本の正しいシャンプー、マッサージを
日常的に継続して行うことがシンプルだけどとても大切。
それを行うことで、美しさは5年後10年後にちゃんとやってくる。
気長に、日々の暮らしの中に頭皮ケアを取り入れていってほしいと思います。

scalp.jpg