御殿場・小山で美容室・美容院をお探しなら、【髪と健康を育む美容室ロージュ】へ。髪や頭皮にやさしいヘアカラーや頭皮エステを行っているアンチエイジングヘアサロンです。

前髪のデザインで変わる印象の違い

  • HOME »
  • 前髪のデザインで変わる印象の違い

前髪のデザインで変わる印象の違い

髪を伸ばしている期間中は、なるべく髪を切りたくないものです。それでも「違ったヘアスタイルを楽しみたい」という方は、前髪の長さや量、分け目を変えてみてはいかがでしょうか?前髪の形一つで顔の見え方や印象をガラリと変えることができます。

前髪

ぱっつん

前髪の量を増やし、一直線上に切り揃えるヘアスタイルは「ぱっつん」と呼ばれています。分け目をつくらずにおでこを隠すことで、かわいらしい&幼いイメージを与えるとされています。見た目年齢マイナス効果が高いとされるぱっつん前髪は、人気のあるアイドルのヘアスタイルにもよく見られます。

センター分け

顔の中心で分け目をつくるこのスタイルは、おでこをキレイに見せることができ、クール・知的・大人っぽさを演出できます。長く伸びた髪で頬が隠れるため、スッキリとした印象になり、丸顔をカバーできます。顔の大きさを気にされる方、童顔で悩まれている方は、このデザインに挑戦して、大人女性を目指してみてはいかがでしょう?

斜め分け(右・左)

長さも厚みも平均的で、ゆるいカーブを描いた斜め分けは、比較的失敗が少なく、挑戦しやすい髪型です。分け目が右か左かによっても雰囲気が大きく変わります。右分けはミステリアス、左分けならエレガントで知的なイメージを与えるとされています。

おでこ出し

おでこを全開にするヘアスタイルは、涼しげな雰囲気になります。ポンパドール・編み込み・猫耳スタイルなど、色々とアレンジを楽しめるので、「伸ばしかけの前髪でつくるスタイリングがいつも同じになってしまう」という方は、このスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ご予約・お問い合わせはこちら TEL 0120-554-655 までお気軽にお電話ください。

PAGETOP
Copyright © 「髪と健康を育む美容室ロージュ」 All Rights Reserved.