御殿場、小山にお住まいの髪年齢にお悩みのあなたに

髪と健康を育む美容室ロージュから

健康な髪を作るために知っておきたい9のことをお伝えします(^ ^)

本日は、6回目

「頭皮のSOSに気づいてあげよう」 についてお伝えします。

頭皮のこと、なんとなくわかってきましたか?

いままで髪のトラブルだと思っていたことは、じつは頭皮のトラブルかもしれません。

頭皮の健康状態をチェックして

健康な髪は、髪が生まれる土壌である頭皮が健康でなければ生えてきません。
しかし自分の頭皮を直接見ることができないこともあり、
頭皮の健康管理はおろそかになりがちです。そこで頭皮の健康状態を知る手がかりとなるのが、
かゆみ、フケ、べ夕つきです。これらがあまりにも多いときは、頭皮の健康状態が悪化しているかもしれません。

ただし、軽度であれば、病気としてとらえる必要はないでしょう。
たとえば、頭皮が乾燥していると、フケ、かゆみが出やすくなります。
その場合は、水分や油分を保つケアをする必要があります。

反対に、皮脂分泌が多すぎるとべ夕つきが出てくるので、
自分の頭皮に合った洗髪をしたいところ。

このように、「かゆみ・フケ・ベタつき」は、ヘアケア方法を変えるだけで解決できることが多いため、心配しすぎないでください。

ところで、拡大鏡などを使って頭皮を見たときに、毛穴が皮脂で詰まっているように見えてショックを受ける人がいます。

でも、かさぶたのようにこびりついていなければ問題ないので安心してください。
皮脂は毛穴から分泌されているので、詰まっているように見えるのは、当然といえば当然なのです。

大量の抜け毛は病気のサイン!?
 
髪が急に大量に抜けてしまうときは、頭皮の病気が疑われます。代表的なのは、「円形脱毛症」です。
「円形脱毛症」にも髪がすべて抜けてしまうタイプもあります。
そのほか、極度のダイエットによって頭皮に栄養が行き渡らず、脱毛してしまうこともあります。
また、過度な皮脂の分泌がきっかけで、もともと皮膚にいる菌が繁殖してしまう、「脂漏性皮膚炎」もあります。
治療が必要な状態については、お気軽にご相談ください。

次回は、「バランスのよい食事でみずみずしい髪を作る」をお伝えします♪
お楽しみにッ♪