御殿場・小山にお住まいの髪年齢にお悩みのあなたに

髪と健康を育む美容室ロージュから

「血行と髪の毛の関係」についてのお話です。

ロージュでは、みなさまの頭皮の健康状態を診させて
いただき、よく「血行が…」というお話をさせて
頂くことが多いですが、そもそも 血行と髪の毛って
どんな関係があるの? とお思いの方も多いかと
思います。そこで、今月のこだわりコーナーは、
「血行と髪の毛の関係」についてお話させて頂きます。

髪は人間の体の中で、最も細胞分裂の活発な場所です。
毛は1日に約0.3mmから0.4mm伸びつづけていますから、
平均的な日本人の頭髪本数10万本の 1日に伸びる長さを合計すると、なんと30mから40mもの長さになります。
それだけの細胞分裂を毎日行っているわけですから、
いかに大量の栄養分が必要であるか想像できるはずです。

しかし、毎日充分な栄養を摂取していたとしても、
細胞分裂を繰り返す 毛母細胞にその栄養が供給
されなければ、育毛にとっては意味の無いことです。

髪を作る栄養は血液の中に存在し、この血液は血管を通って目的の場所に運ばれます。

ですので、健康で美しい髪にとって「血行」は
とっても大事と言えるのです。

血流量が不足すると薄毛やダメージ毛になる要因が
ひとつ増えることになります。

手足の先や頭部など心臓から遠いところが冷たい人や
肩こりが激しい人は血行障害に要注意ということです。

現代人は多くのストレスにさらされて生きています。
そんな生活が、この血流を細くする原因にも
なっているんです。

たとえば睡眠不足、また喫煙、偏食などは頭皮の
毛細血管を収縮させて血行を悪くさせてしまいます。
また、忙しく栄養のバランスを考えない食事を続けて
いても同じ様なことが起こるんですね。

こうなると、いくらトリートメントなどでケアしても、なかなか髪の質は改善されません。

根本の原因を解決しないといけませんよね。

さらに恐ろしいことに、今女性の抜け毛が、
かなり増えています。
この様な状態を放っておくと薄毛や脱毛に繋がって
しまうんです。

もう、ハゲは男性だけの悩みではない時代なんですよ。

こうなる前に、自分の生活習慣を見直して、血流を良くする様に心掛けましょう。
○食生活の改善
○適度な運動
○体を冷やさない、冷たいものは控える
○ゆっくり入浴する
など、心がけると血行はよくなりやすいですよ♪