DSC_1040.JPG

年齢を重ねるとともにハリやコシがなくなり、
元気が失われていく髪。
健やかで生き生きとした髪を手に入れるには、
土台である頭皮を健康に導くことが重要なのです。
今日から3回に渡って 
これから抜け毛や乾燥の気になる季節に向けての
ヘアケアアドバイスをお伝えしようと思います。
~健康な髪は水分・血行・栄養の3つを兼ね備える~
 
「何だか髪がやせてきた気がする…」
そんな悩みが年齢とともに増えた気がする
という方が多くいらっしゃいます。
では、本来、元気な髪ってどんな状態なの?
「髪の毛よりも頭皮の状態が大切。実際生きているのは頭の皮膚と、
その細胞の延長にある根元から1~2cmの部分のみ。
ですから頭皮を健康に保ち、環境を整えていくことで、
何より毛穴からしっかりした髪の毛が生え、髪そのものが美しくなることに直結します。
『畑の土』といったところです」
 
では、頭皮を健康にするためには何、が必要ですか?。
「頭皮は内臓とつながっているので、まず体を健康に。
デトックスできる野菜や豆類を摂ったり、豊かな頭皮をつくるために
マッサージで血行を促進することなども大事です。
さらに乾燥を予防する水分も重要。
刺激の少ないローズウォーターや頭皮用のお化粧水を頭皮になじませ、
しっとりさせましょう」
頭皮に栄養、血行、水分の3つの要素がきちんと行き届くことで、髪の健康が生まれるのです。
明日は、健康な髪を手に入れる「頭皮ケア」についてお伝えします。